中古ビジネスホンで費用を大削減~電話回線バッチリ~

電話

電話加入権について

電話加入権の申し込みと利用

オフィス

電話加入権とは、電話会社と契約することで固定電話の利用ができるようになる権利のことです。昔はこの電話加入権は高額でしたが、現在は価格がかなり安くなっています。電話加入権を申し込む場合は、電話会社に連絡し、申し込むことでその権利を購入することができます。電話加入権は、長年利用することが前提であれば購入する方がいいですが、出張等の短期利用の場合は、購入ではなく、レンタルの電話加入権を利用する方がお得となります。 また、現在は、固定電話を持つ方は減少傾向にあり、携帯電話の契約件数が固定電話の契約件数を上回っていいることから、今後は電話加入権を購入せずに、一時的な利用を前提とした、レンタルによる電話加入権の取得が増加していくことも予測されます。

平均的な購入価格の相場

かなり安価となってきている電話加入権ですが、当初は10万円以上必要だったとされています。現在では、この電話加入権は、3万円代で購入できるようになっています。また、電話加入権のレンタルの場合は、年間で1万円程度となっており、短期間利用の場合は、レンタルがおすすめです。複数年利用される場合は、レンタルの方が購入よりも高くなってしますこともあるので、事前にレンタル総額を試算しておくことも重要です。 携帯電話が急激に普及している現代においては、固定電話の利用は少なくなってきていますが、信用性の部分で言えば、まだ、固定電話のあるなしが重要な事項となっている場合も多くあります。固定電話での通話確認により、住居が特定できるといったメリットがあり、信用会社がよく利用しています。